仕事内容に対する給料

マグロ漁船の仕事は、いくつか書いてきたとおり、
とても楽な仕事ではありません。
やはり「超高額バイト」と呼ばれているだけあって、
かなり過酷で、危険の伴う仕事です。

果たしてこの過酷な仕事内容に対して、給料は見合っていると言えるのでしょうか?

結論から言えば、マグロ漁船のアルバイトは、
仕事内容に対する賃金はあまり見合っているとは言い難いです。

常に船の上に居るため、拘束時間が長いとかいう次元ではありません。
下手すると拘束時間は1年以上、となることもあります(笑)

そして、漁業なので危険とは常に隣り合わせになります。
船の揺れで転倒して骨折するかもしれない、
縄などに挟まれて腕を落とすかもしれない、
船から放り出されて極寒の海に落ちてしまうかもしれない、、、

まず始めに生命保険をかけておかなければならないのが、マグロ漁船のアルバイトなんです。
恐ろしいですよね・・・。

これだけの危険にさらされて、しかも拘束時間は1年以上、
それでいて月収30~40万円しかないのが、マグロ漁船のバイト。
あまり仕事内容に見合っている給料とは思い難いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kumudam.net/mt-tb.cgi/6

コメントする